月別 アーカイブ

衛生士募集 今月のキャンペーン サンフラワーだより サンフラワークラブ サンフラワーキッズクラブ
医院のご案内 サンフラワーデンタルクリニック

〒860-0845
熊本市上通町7-8メイフラワービル 2F(リーバイスさん上)
TEL 096-223-8241 
平日   10:00~20:00
土曜   9:00~17:00
休診日 水曜日・日曜日・祝日

詳しい地図を見る
QRコード

HOME > スタッフブログ > 唾液検査について

スタッフブログ

< マイクロスコープを用いた治療  |  一覧へ戻る  |  大掃除 >

唾液検査について

みなさんこんにちはshine
最近、寒さが急速に進み、師走の寒さを身をもって感じている小田です

今回は唾液検査についてお伝えいたします

みなさんは、ご自身がう蝕(むし歯)になりやすいお口か、なりにくいお口かご存知ですか

唾液検査を行う事で、う蝕になるリスクが高いか低いかを知ることができ、自分自身にあった方法で予防手段を講じることができます。

検査で以下のことがわかります。
唾液分泌量
唾液が少ないことで、お口の中を清潔に保つことができなくなり、歯が弱くなりやすくなります(脱灰)

唾液緩衝能
唾液緩衝能とは、酸性に傾いたお口の中を中和させ、脱灰を起きにくくする働きです。
この力が弱いと、お口の中はう蝕になりやすくなります。

細菌数
お口の中に数多く存在する最近のうち「ミュータンス菌(う蝕をつくる菌)」と「ラクトバチラス菌(う蝕を進行させる菌)」の数を調べます。

これらの情報から、患者様一人一人にあったう蝕予防策を一緒に考えていきます。

唾液検査で、効率の良いう蝕予防をしましょう

歯科衛生士 小田bar


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 唾液検査について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.sunflower-dental.com/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/1107

< マイクロスコープを用いた治療  |  一覧へ戻る  |  大掃除 >

このページのトップへ