HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2018年6月アーカイブ

院長ブログ 2018年6月アーカイブ

ガイドのセミナー

こんにちは。院長の岡村です。

昨日は休診日でしたが、午前中は副院長と仲良く(?)テニスをtennis、午後からはインプラントのガイドの練習hospital、夕方からは福岡でガイドのセミナーtrainでした。帰宅は夜11時頃で、娘も起きて待ってってくれ、嬉しかったです。(副院長はつまみを用意してくれてました。)セミナーは撮影、録画がNGのため、少しだけ写真をアップします。

これからも、安全なインプラント治療を行うために、ガイドは必要になると思います。さらに勉強をし、皆様により良い診療を提供できるように、頑張ります。

ガイドセミナー①.jpgのサムネール画像 ガイドセミナー③.jpg

ちなみに、ガイドのパソコン上の写真も載せます。

ガイドの練習①.jpg ガイドの練習③.jpgのサムネール画像


6月17日(日)のセミナー

おはようございます。院長の岡村です。

昨日の17日(日)は、月一回の審美歯科のセミナーでした。一年前に受けた内容ですが、もう一回聞くことで、更に確認できることもたくさんあり、実りの多いセミナーになりました。最近得意になった写真を載せようと思います。

30年6月17日小濱セミナー①.jpgのサムネール画像 30年6月17日小濱セミナー②.jpgのサムネール画像のサムネール画像

30年6月17日小濱セミナー③.jpg


勉強会

おはようございます。院長の岡村です。

12日(火)は、月一回の勉強会でした。4月5月とクリニックのミーティングと重なり、出席できませんでしたが、久しぶりに出席しました。多くの患者様が審美的な治療を望まれていて、レベルの高い内容でした。やはり勉強会は、自分のモチベーションをあげ、より一層努力をしないといけないと再認識させられました。17日(日)には、福岡で審美歯科のセミナーがあります。また更に知識を深め、技術を磨いていこうと思います。勉強会の写真を載せます。

平成30年6月12日勉強会①.jpg


抜歯

こんにちは、最近ブログの更新が早い院長の岡村です。

以前、当院に勤務してくれていたスタッフが、左下の親しらずの抜歯に来てくれました。歯冠(頭)が大きく、根尖(根っこ)が神経に近いため、長時間になる大変な抜歯になると思っていましたが、意外に早く抜けました。happy0126歳でまだ若かったためでしょうか?それとも腕がよかったのでしょうか?coldsweats01      とりあえずは、一安心です。あとは、腫れ、痛みなどがでないように祈るばかりです。           何よりも、働いていたスタッフが治療に来てくれたことが、一番うれしいです。                本人の許可のもと、レントゲンを載せたいと思います。(最近写真の載せ方を副院長に教わりました) 

船田さんパノラマ.jpg               


ソケットプリザベーション

おはようございます。院長の岡村です。

6月1日(金)に右上57のソケットプリザベーションを行いました。写真を撮っていますがこのブログには載せれないのが、残念です。その後の消毒に来られましたが、腫脹は少しありましたが、治りも順調で、少し安心しました。まだまだこれからも経過をみていかなくてはいけません。

6月3日(日)にウエルパルで、歯の祭典がありました。今年は、歯科体験コーナーやインプラント相談など、今までとは少し違うコーナーもあり、例年1,100人の来場ですが、今年はなんと2,000人を超えました。私はその中で、歯科体験コーナーを担当しました。虫歯の治療を体験するコーナーで、虫歯を除去した後の窩洞(穴)にCR(光で固まる材料)を詰める体験でした。いつもなら、交代制で昼食をとりに行くのですが、今年は4時間行列が途絶えることがなく、働きっぱなしでした。しかし、子供たちの嬉しそうな顔を見ながら、私も満足のいくコーナーになりました。忙しかったため、あまり写真を撮れませんでしたが、2枚だけ載せます。

2018年歯の祭典②.jpg 2018年歯の祭典①.jpg


« 2018年5月 | メインページ | アーカイブ | 2018年7月 »

このページのトップへ