月別 アーカイブ

衛生士募集 今月のキャンペーン サンフラワーだより サンフラワークラブ サンフラワーキッズクラブ
医院のご案内 サンフラワーデンタルクリニック

〒860-0845
熊本市上通町7-8メイフラワービル 2F(リーバイスさん上)
TEL 096-223-8241 
平日   9:00~19:00
土曜   9:00~17:00
休診日 水曜日・日曜日・祝日

詳しい地図を見る
QRコード

HOME > スタッフブログ > アーカイブ > 補綴の最近のブログ記事

スタッフブログ 補綴の最近のブログ記事

審美修復・ジルコニアセラミッククラウン

こんにちは。

副院長の岡村です。

インフルエンザが流行っていますが、皆さんは大丈夫でしょうか?

口腔衛生状態が良いとインフルエンザを含む感染症にかかりにくくなります。

逆にハミガキをきちんと行わず、口腔衛生状態が悪い場合かかりやすくなります。

起床直後に歯磨きをすることは

インフルエンザを含む感染症予防につながることを

ご存知ですか?

fullmoonこれをクリックすると、インフルエンザ予防と歯みがきの関係がわかりますhappy02

        (神奈川県歯科医師会HPより)

インフルエンザウイルスの表面には突起があり、それが邪魔となって細胞内に入ることができないのです。しかしその突起を切ってしまうのが、「プロテアーゼ」と呼ばれる口の中の酵素です。
歯磨きをいつもきちんと行い、口の中の細菌を減らしてきれいにしておくことで、プロテアーゼの量も減らすことができます。

起床直後ってお口の中気持ち悪いですよね?

その原因は寝ているときに細菌が増加しているからですwobbly

食後に気持ち悪さが気にならなくなりますが・・・

実はソレ食事中に食塊が口腔内の細菌をからめとり

そのまま一緒に飲みこむからですsad

ものすごい数の細菌を飲みこんでいるのです!

口臭治療の師匠である本田俊一先生によると

『朝起きた時の唾液は1ccに入っている菌は大便(ウンチ)10gと同じだけの量存在する』

そうです。

これでも、歯磨きなしで朝食を食べることができますかcoldsweats02


ムシバ・歯周病予防のためにも、

健康のためにも

起床直後のハミガキを頑張ってくださいね~good

できれば、歯磨剤を使用せず歯がツルツル・気持ち悪さがなくなるまで歯の表裏・歯と歯の間をまんべんなく歯磨きをしてください。
もちろんフロスも使ってくださいね!
気持ち悪さが残っている場合は
細菌が残ってますwobbly


さて前置きが長くなりましたが、

ジルコニアセラミッククラウンで修復された患者さんの写真です。

前歯を破折しCR修復したものの

審美的に気になるとのことで来院された患者さん

以前はCR:コンポジットレジンといわれるプラスティックの材料で修復されていらっしゃいました。

BEFORE/AFTERをご覧くださいhappy01

マツムラ ヒロミチ170202(40).jpg

              初診時

マツムラ ヒロミチ170202(0).jpg

     修復後(ホワイトニング後修復を行いました)


前歯2本を修復しただけですが印象がずいぶんと変わります!

歯の審美的な問題でお悩みの方にお勧めいたします。

(写真掲載について患者さんの了承を得ております)









 


インプラントを入れて激的な変化

セミの声が聞こえてくる季節がやってまいりました。

気温の変化などで体調を崩されていませんでしょうか^^

 

今回はお口の中を全体的に治療を終えた患者様をご紹介したいと思います。

患者様に協力していただきまして写真掲載させてもらいます(*゚∀`*)ノ☆。゚+.

 

まずは正面からのお写真です。左側の術前写真をごらんください。

過去に治療した白い詰め物の変色や詰め物の辺縁がむし歯によって黒くなっていたり

かぶせ物とご自身の歯の色味があっていないことが気になりますよね^^

前歯部セラミッククラウンへ.jpg

そして右側の術後のお写真をご覧ください。

上下の前歯をセラミッククラウンにしました。

見た目も統一感があり、自然なお色味になりました。

天然の歯と間違えるほど綺麗な仕上がりにできるのがセラミッククラウンの特徴でもあります。

 

次に右上下、奥歯のお写真です。

右上に1本、右下に2本 歯がありませんでした。

過去に抜歯をしてそのままにしていたとのこと。左側の術前写真をご覧ください。

右上下インプラント、補綴.jpg

インプラントを3本埋するとししっかりと噛める状態になりました。(術後お写真)

奥歯は食べるときに食塊をすりつぶす役割があり非常重要です。

そんな奥歯が十分に機能していなかった術前は食べるものも制限されていたことでしょう。

 

反対側の左上下奥歯のお写真です。

こちらも術前のお写真、赤丸の部分の歯がありませんでした。

抜歯後そのままにしていたようです。

  左下補綴、インプラント.jpg

 奥歯2本にインプラントを。

青丸の部分はかぶせ物のやりかえをしました。

これで左右とも奥歯に歯があることで以前よりも美味しくお食事ができることでしょう^^

 

歯科が怖くて通院できない、いくらかかるのかわからない、全体にむし歯あがあってもう諦めている、など

それぞれにお悩みをお持ちかと思います。

サンフラワーデンタルクリニックでは患者様お一人お一人にあった治療計画ご提案します。

ご不明、ご不安な点は何度でも話し合いましょう。

そしてあなたにあった最高なお口の環境を手に入れてみましょう☆彡

 

歯科衛生士 戸上


素敵な笑顔で迎える結婚式

こんにちは(^^)/

今回は結婚式を迎える前にお口の中をきれいにしたいという

花嫁様の症例写真をご紹介します(^^♪

※写真掲載の許可を得て公開させていただきます☆

右上1セラミック.jpg

さてさて、上のお写真を見てどこが変わったかお気づきになりましたでしょうjか?

一見、え?どこ?と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんのでマーキングしてみますと、コチラですdownwardleft

右上1セラミック2.jpg

元々、メタルボンドという被せ物をされていました。

メタルボンドとは中身は金属で、外から見える部分にのみ
セラミック(陶器)を付けたものです。

経年的に歯茎が痩せて金属部分が見えたり、金属イオンが歯肉(歯茎)に付着して黒ずんだりするなどの問題が生じることもあります。

まさにその歯肉の黒ずみが気になっておられました。

なので今回はオールセラミックで作り変えた結果がご覧のとおりです。

右上1セラミック.jpg

※補足ですが術前と術後では歯の明るさも異なっています、ホワイトニングをされて白くした後に被せ物を入れました。

 

オールセラミックであれば金属を使用しません。

アレルギーや歯肉の黒変を避けることもできます。

透明感のある自然な歯を再現し、強度の高いセラミックを使うことによって、

機能的にも審美的にも歯の機能を回復することができます。

長持ちさせるために夜は必ずナイトガードの使用をお願いしております( *´艸`)

結婚式前で色々と大変だったとは思いますが

無事に素敵な笑顔で挙式・披露宴を迎えられたようです(^◇^)♪

私たちもそんなひと時に少しでもお手伝いできてうれしい限りですhappy01


どうすればいい?ブリッジ・入れ歯・インプラント・・・

サンフラワーsunに来院される患者様・・・

老若男女、さまざまな方が来院されます。

最近、歯周病あるいは根尖性歯周炎がひどく進行し保存困難coldsweats02な方が多くいらっしゃいます。

どちらも共通して痛みはない・・・

痛みがないから歯医者にいかない

たとえ歯医者に行っても痛みがないから治療対象ではない・・・

なのでレントゲンを撮らない!!

そして・・・炎症は進行していき保存が難しいほどに・・・

『抜歯も考えないといけません』

と言ったら必ず、

『痛くないのに!!どうして??』

という質問が

治るくらいの病状ならそういうことは言いません。

それなら

『根っこの治療をしましょう』

で済むことです。

ただ、そういうレベルではない方が結構いらっしゃるということなのです。

根っこの治療は難しい治療です。

丁寧に治療しないと数年後、また同じような病変が出現します。

早く終わるのがいい治療ではありません。

きちんと丁寧に悪いところを除去し機能的にも審美的にも回復させることが重要なのです。

通院回数が多いのは、病状が悪いと考えてください。

 

抜歯の後の補綴・・・これも悩むところです。

うちの場合は

『サンフラワーで歯を治したい』

サンフラワーで治療することを望んで来られる方が多いので治療自体はほぼ問題なく進みますが

入れ歯インプラントブリッジか・・・

補綴の段階ででかなり悩まれる方はいらっしゃいます。

そして多くの方がインプラントを選択されます。

インプラントは

『料金が高い・外科処置が必要・期間が長い・メンテナンス不良では脱落の可能性もある』

というデメリットがあるのですが・・・

それでもなおインプラントにされる方が多いのです。

インプラントをされた方に

『どうしてインプラントを選択されたか』

尋ねたところ

まず

●健全な歯を削りたくない

これが一番多い意見でした。

次に

●入れ歯がいや

今まで入れ歯で苦労された方、まだ年齢が若い方など入れ歯がいやな理由も様々です。

●サンフラワーだから安心

一番嬉しい意見です。10年保証で安心してインプラントがでいるとのお言葉でした。

 

入れ歯がいいのかブリッジがいいのかインプラントがいいのか・・・

かかりつけの先生とじっくり話し合って

あなたの体の状態お口の状態にあった補綴を選択するのが一番です。

 

                      熊本市上通りアーケードの歯科 

口臭治療・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・ブライダルデンタルエステ・歯周病治療・予防歯科

白く美しく健康的な口元を手にいれたいあなたに

サンフラワーデンタルクリニック ・上通インプラントセンター

 

 

 

 

 


歯を抜いた後ってどうなるの?

皆さん、歯を抜いたことってありますか?

うちに、初めて来院される方には問診で必ず伺ってます。

答えはほとんどの方が『イエス』です。

イエスの方のほとんどが親知らずの抜歯をされた方ですが・・・。

それ以外で歯を抜くと言う場合

1.治療が不可能なひどいむし歯

2.治療が不可能なひどい歯周病

3.矯正治療などの便宜抜歯

4.その他(事故や腫瘍や・・・)

大体こんな感じでしょうか・・・

1歯を抜いたあとは、当然そのままでいいわけはありません。

その部位を補う必要があります。

方法としては

1.義歯(入れ歯

2.ブリッジ

3.インプラント

があります。

それぞれメリット・デメリットがあります。

1.年齢

2.部位

3.歯周組織(歯肉・骨など)の状態

4.隣の歯の状態

などで適応はかわってきます。

もし、そのまま放置すると大変なことになります。

相対する歯が

①挺出したり(歯が伸びてきます)

②傾斜したりします。

まだいろいろありますが・・・。

そうなると、補綴を行うときの障害になります。

どのような障害かといいますと・・・

①は歯が伸びてきたおかげでクラウン(補綴)十分な高さがとれません。高さをとるためには、たとえ健康な歯であっても削る必要がでてきます。削る量が多い場合には、神経の治療まで必要になってきます。そうなると時間もコストもかかるし、なんといっても他の歯や組織に負担がかかってきます。

 ②矯正で傾斜した歯を整直(部分的な矯正)し、スペースを確保して補綴します。矯正をしない場合、本来の大きさとは異なったその部分にあわせた形態の補綴をすることになります。形態最適な形ではないため一般的な補綴をいれたときより予後が悪くなる可能性高いです。

歯を抜いた後は、なるべくその後の対策を行うのが一番です。

・・・さまざまな検査を行って、患者さんに一番適した方法を提示するのが私たち歯科医の役目です。

患者さんの10年後・20年後の未来を見据えて行う治療。

それがサンフラワーデンタルクリニックの治療だと思っています。

なぜ、入ればをすすめられたのか・・・

なぜ、ブリッジをすすめられたのか・・・

なぜ、インプラントそすすめられたのか・・・

あなたは考えたことがありますか?

私たちは常にあなたに一番の最適な治療を提供することを考えて治療をおこなっています。

                      

                      熊本市上通りの歯科 

口臭治療・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・ブライダルデンタルエステ・歯周病治療・予防

白く美しく健康的な口元を手にいれたいあなたに

 

サンフラワーデンタルクリニック

 

 

 


« 矯正治療 | メインページ | アーカイブ | 院内紹介 »

このページのトップへ