月別 アーカイブ

衛生士募集 今月のキャンペーン サンフラワーだより サンフラワークラブ サンフラワーキッズクラブ
医院のご案内 サンフラワーデンタルクリニック

〒860-0845
熊本市上通町7-8メイフラワービル 2F(リーバイスさん上)
TEL 096-223-8241 
平日   9:00~19:00
土曜   9:00~17:00
休診日 水曜日・日曜日・祝日

詳しい地図を見る
QRコード

HOME > スタッフブログ > アーカイブ > カテゴリを追加の最近のブログ記事

スタッフブログ カテゴリを追加の最近のブログ記事

春がだんだんときています♪

3月に入り気候もあたたかくなったと思っていたら、急に寒くなったりして体調くずされる方もいらしゃると

思います。hospitalbearing

昨日は風邪が少し吹いていましたが、天気が良かったのでどこか春を探しに行きましたtulipsun

 

まず頭に浮かんだのが菜の花!!

だったので、近くで菜の花といえば・・・

動物園!!

 

ということで熊本市動植物園へ行きまして、さっそく菜の花畑の方へ向かってみるとhappy01shoe

2011_0323_140907-DSCF9211.JPG

 

 

たくさんの菜の花が咲いてましたよーーーshine

春休中てこともあり子供達も元気に遊んでいたり、お母さんたちがお弁当をひろげて食べていたり、

春の光景がいっぱいでしたup

 

 

桜も少しずつ開花しているみたいですhappy01cherryblossom

 

2011_0323_141220-DSCF9213.JPG

 

今回、動物園に久しぶりに行きましたが改装されていてなかなかおもしろかったですnotes

3月26日には新しくチンパンジー広場がオープンするとのことなので、もう少し暖かくなったらお弁当を

持って行かれたりはいかかですかsign02riceballwink 

 


先生になる・・・!!

サンフラワーデンタルクリニックに1月から通院しているK君5歳

診療が終わって受付で、消しゴムを選んでいました。

お母さまに、今日の治療内容の報告が終わった時、

お母さまが

『ねえ、K君。大きくなったら何になりたいんだっけ?』

といいました。

そしたらK君が恥ずかしそうに

『歯医者さん』

と言ってくれました。

とても嬉しかったですhappy01

初診のときは怖がっていたK君ですが、今は治療にとっても協力的で頑張り屋さんです。

治療の時に質問をしてくれるのですが、それがかなりしっかりしていて自分のお口の中にとっても興味

があるようです。

おうちでも、ハミガキ頑張ってくれているそうです。

K君の他にも、6歳の女の子も『歯医者さんになりたい』と言ってくれました。

お口の中に興味をもってくれることで皆のお口からムシバがなくなるといいですね。

サンフラワーデンタルクリニックは、お子さんの歯をムシバから守るため治療だけではなく予防歯科

にも力をいれています。

予防歯科に興味のある方はいらっしゃってくださいね。

*お子様の歯を守るためには、まずお母様・お父様のお口の中からきれいにしないといけません。

 ムシバは感染症です。

                     熊本市上通りアーケードの歯科 

口臭治療・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・ブライダルデンタルエステ・歯周病治療・予防

白く美しく健康的な口元を手にいれたいあなたに

サンフラワーデンタルクリニック


インプラント希望・・・でも、こわい!!

サンフラワーデンタルクリニックには、歯医者が怖くて治療が行えず虫歯だらけになってしまった患

者さんや、歯を失ってしまった患者さんが多く来院されます。

当クリニックでは、来院された患者様が初めに行くのは診察室ではなくカウンセリングルームです。

ここで、患者様の様々なお悩みを伺います。

だいたい、ここでお話をすることによって多くの患者さんの緊張はほぐれていきます。

はじめは無口な方も、だんだんご自分のことをお話しされます。

緊張がとれてきたところで、検査や治療についてのお話をします。

そして、これから自分が体験されることを十分ご理解されたうえで、ようやく診察室へお通しします。

何をされるんだろうという不安感から起こる恐怖心は、まず取り除かれます。

診察室に入るのさえ怖かった患者さんが、普通に検査を受けられます。

また治療に入る前には必ず治療計画の説明を患者さんがご理解・納得されるまで行うので、治療が始

まっても何のトラブルもなく終わります。

「こんなことなら早く来ておけば...」

皆さん、言われることは同じです。

Oさんは、とても素敵な方ですが歯医者が怖くて人知れず虫歯の痛み・歯を喪失する悲しみに耐えてい

ました。

当クリニックに来院されてから治療は着実に進行し来週には、インプラントを5本植立予定です。

Oさんのお口が健康的に美しくなるようスタッフ一同全力頑張ります

 

熊本市上通りの歯科 口臭治療・インプラント・ホワイトニング・審美歯科・ブライダルデンタルエステ

白く美しく健康的な口元を手にいれたいあなたに

サンフラワーデンタルクリニック

 

 


無痛治療って何?

 サンフラワーデンタルクリニックは無痛治療を行なっています。

無痛治療とはその名の通り痛みを感じることなく治療をおこなうことです。

今回は無痛治療に欠かせない麻酔のお話をしたいと思います。

歯科治療で一般的に行なうのは局所麻酔です。皆さんが嫌がる注射です。

当クリニックでは痛みが出る可能性のある治療には必ず局所麻酔を行なっています。

さらに、この麻酔にさえも痛みを感じないよう工夫しています。

そもそも麻酔で痛みを感じるのは

1.針を刺す時

2.体温と麻酔液との温度差があるとき

3.麻酔液の注入速度が速いとき

4.麻酔を効かせたい局所に炎症があるとき

5.浅い部位からではなく、いきなり深い骨膜部分に麻酔液をいれたとき(浸透圧の関係です)

 

以上をふまえて、当クリニックでの麻酔の手順は

0.麻酔液を人肌にあたためておく

1.針を刺す部位に表面麻酔を塗布する

2.針は細いものを使用し、なるべく痛みを軽減するようテンションをかけて刺入する

3.電動麻酔器を使用し注入速一定にする。

4.浅い部分から深い部分へととゆっくりと針を進め浸透圧のバランスをコントロールする。

* 炎症がある場合は、麻酔が効かないので、まずは消炎をおこなう。このような感じで麻酔をうつことにより、麻酔をされている事自体気付かない方も多くいらっしゃいます。

そして、麻酔が効いているので治療中に痛みを感じることがありません。

 

今まで痛みが怖くて歯科医院にこれなかった多くの患者さんが治療終了後に言うことは

『こんなに痛くないんだったら早く来ればよかった』

ということです。

皆さん、歯の治療は痛くありませんよ。

麻酔さえすれば・・・。

電動注射器です。

 http://www.sunflower-dental.com/guide/equipment/

 

サンフラワーデンタルクリニック


オーストリアの甘い香り

息子さんの結婚式でオーストリアへ行かれていたKさんから、かわいくて美味しいおみやげをいただきました。

 の大好きなDEMELのネコちゃんcatチョコレート。

IMG_3272.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンクのかわいいパッケージは初めて見ました。箱を開けるとチョコレートの甘~い香り。

口に入れると、やっぱり甘~い香りが口の中に広がりますlovely

美味しいお土産どうもありがとうございましたheart04

Kさんいわくオーストリアはまるでcloverハイジの世界cloverのようでしたとのこと。

絵本から抜け出てきたような景色・・・木々の中での結婚式。素敵ですよね。

Kさんも、おしゃれで博識で素敵な方です。当クリニックではインプラントもされました。2次オペも無事終わりあとは最終補綴をするのみです。一緒に頑張っていきましょうね。

 

     熊本市上通りの歯科 インプラント・ホワイトニング・審美歯科・ブライダルデンタルエステ

白く美しく健康的な口元を手にいれたいあなたに

サンフラワーデンタルクリニック


« インプラント | メインページ | アーカイブ | スタッフあれこれカテゴリを追加 »

このページのトップへ